パンプスや靴の足の疲れを解消

パンプスについて

パンプスの人気の最新アイテムを紹介していきます。
パンプス好きには必見ですね。

パンプスは春夏秋に履く物ですが、好きな人は冬の寒い時でも
頑張って履いている人を見かけます。

なにかといろんなデザインや素材が豊富になり着こなしにも
影響を与える足元ですが、パンプス人気はまだまだ続きそうですね。

サンダルやミュールなどと同じようにパンプスは夏でも大活躍してくれるアイテムでしょうね。

ただ、そんなパンプスにも欠点があります。
足の疲れや痛みなど多くのパンプスを長時間履いていると
足に負担がかかります。

この負担による足の疲労を少しでも解消できればと思い
このサイトで紹介していきますので参考になさってくださいね。
パンプスの足の疲れ解消法 | Comment(7) | TrackBack(1) | パンプスについて

パンプスと外反母趾

パンプスを頻繁に履いていたり、足をひきずって歩いている人は
外反母趾の可能性があります。

パンプスなどは靴先が狭くなっているデザインが多いので心配ですね。

外反母趾は足が正しい方向に向いてないのです。
足の親指が内側を向いているのですね。

この場合は矯正をしてあげる必要がありますが、なるべるパンプスなどは矯正時には履かないようにしておきましょう。

矯正は主にテーピングなどで親指の向きを正しい方向にしてあげ、
じん帯のゆるみを治すことです。また日々の足の疲れをとりながらじっくりと矯正をしていきます。

なのでこの時期にパンプスなどはあまりよくありませんね。

パンプスなどの履き過ぎにより、親指が内側に向いていると、体の体重を足指まがきちんと分散して支えることができないのです。

なのでどこかに歪みがでてくるのでそれが負担となって
他の部分まで悪化してしまうのです。
パンプスの足の疲れ解消法 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンプスによる外反母趾